2021年01月19日

あすなろ通信 005号



2021年もはじまりました。


今期は冬らしく寒い毎日が続いていますが、


皆さまには、いかがお過ごしでいらっしゃいますか??




「あすなろ通信」  第005号  が出来上がりました。


今回は、相続が始まったとき、まず考えること
「相続の承認」について、と 
連載の「自筆証書遺言の保管方法」についてです。


2021.01-005-1.png2021.01-005-2.png





相続が始まったとき、まず知る必要があるのは

財産があるのか、負債があるのか

と、いうことです。

被相続人に負債があったとしても、

必ずしも全額を支払う義務を負うわけではありません。


豆知識として、お役にたてれば幸いです。





これからも、

相続についてのお役立ちニュースを

新聞にしていきたいと思いますので、

どうぞご期待ください。


郵送での配信をご希望の方は

ぜひ、メールまたは お電話 にてお申し込みください。








あすなろLogo_or.jpg

〒702-8027
岡山市南区芳泉4丁目1-5(福田好子税理士事務所内)
TEL :0800-200-6200
posted by あすなろ at 15:10| Comment(0) | あすなろ通信
この記事へのコメント